自然と人間の大調和を回復しよう!

教化部長挨拶

  • HOME »
  • 教化部長挨拶

新年度に向かってスタート

教化部長 木場一廣

東京では紅葉が色づき、朝晩一段と冷え込んでまいりました。富士山の頂上付近は真っ白です。
平成31年度の運動方針が決まりました。〝新しい文明〟の基礎を作るための3カ年計画の最終年度です。
運動のポイントの主なものは講習会のペア教区と相互交流を深めて講習会の推進をすること。(東京は2020年3月15日開催です)組織活動の活性化と若返りの為や地域のつながりをはかり、プロジェクト型組織(PBS)を拡大し、推進すること。この中には自然災害などにも救援活動を行うことも含まれています。
神道形式になじみのある家庭では、生活の中で〝造化の三神〟をお祀りして、「神・自然・人間は本来一体である」意識を深め、自然と一体の自覚を生活に表現していくこと。三正行(神想観、聖経と讃歌の読誦、聖典等の拝読、愛行)を実践し、(聖典等の中には『万物調和六章経』も含まれています)日時計主義を実践し、『日時計日記』を積極的に活用すること。総裁先生、白鳩会総裁先生の御著書を熟読して、「神・自然・人間は本来一体である」という真理の理解を深めることなどです。
11月21日から22日まで総本山において秋季大祭が開催されます。11月22日は「谷口雅春大聖師御生誕日記念式典」が出龍宮顕齋殿にて執り行われます。教化部でも午前10時より講話や挨拶が七者よりあり、顕齋殿からの中継で総裁先生のお祝いのお言葉をいただきます。沢山のお出でをお待ちいたしております。
11月25日の冬季一日見真会では「お父さん・お母さんのための一日見真会」「小学生一日見真会」「中学生・高校生一日見真会」が教化部で同時開催します。共通テーマは「あなたの中の本物を見つける」です。特に中高生は上野の国立博物館に行って美しさの発見をいたします。それぞれの見真会は素晴らしい計画の元に開催されます。沢山の方のご参加をお待ちしています。
5カ月ぶりに「大東京練成会」が開催されます。11月10日(土)より12日(月)までです。沢山の人に声を掛けましょう。
12月2日(日)12時30分~16時40分に「横浜市市民文化関内ホール」にて「栄える会の繁栄ゼミナール」が開催されます。講師は渡辺浩行 生長の家参議・本部講師、樋上雅一 栄える会会長、神谷光德 栄える会ゲスト講師と今回は城南信用金庫顧問 吉原毅ゲスト講師です。吉原講師には「次世代への決断~原発ゼロで日本経済は再生する」の演題で講演をいただきます。ご期待下さい。

 

行事のご参加、月刊誌のお申し込みはこちらまで TEL 03−5319−4051 10:00-17:00【木・祝日除く】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 生長の家 東京第一教化部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.